健康大陸が提供する「まるごとマキベリー」はポリフェノールたっぷりスーパーフルーツマキベリーを100%フリーズドライにしたパウダータイプのサプリメント。

原材料はマキベリー果汁粉末です。

栄養成分は100gあたり:エネルギー 429kcal、 たんぱく質 6.5g、 脂質 9.5g、 炭水化物 79.3g、 ナトリウム 2.4mgとなっています。

健康大陸 まるごとマキベリーの価格

「まるごとマキベリー」は72gが2,600円程度です(アマゾンでの購入)。

1回に2gを使ったとして36回分。

36回分で2,600円となると、若干割高感はありますね。

健康大陸 まるごとマキベリーを購入するにはこちらから

マキベリーに含まれるポリフェノールって何?

ポリフェノールは緑色植物が光合成でつくりだす糖分の一部が変色したもので、多くの種類があります。

赤ワインのアントシアニンや、大豆に含まれているイソフラボン、お茶のカテキン、カレー粉のクルクミン、ゴマのセサミノールなどがよく知られています。

マキベリーはアサイーの5倍のポリフェノールを含むスーパーフード

奇跡のフルーツとして有名になったアサイーは、ブルーベリーの18倍ものポリフェノールが含まれています。

しかし、マキベリーは、アサイーの5倍ものポリフェノールを配合していることがわかり、
ハリウッド女優や海外セレブの間で一気に人気が高まっています。

このポリフェノールにはどんな効果があるのでしょうか?

ポリフェノールの効果

アンチエイジング

ポリフェノールは強い抗酸化力があります。抗酸化作用とは、細胞の老化を防ぐ働きのことです。

人間の細胞は、紫外線やストレス、年を取ることで「活性酸素」が増えてしまいます。

活性酸素は肌を老化させ、シミ、シワを増やす元凶です。

この活性酸素を除去してくれるのが、抗酸化作用のあるポリフェノールです。

眼精疲労の回復・視力の改善

ブルーベリーが目に良いことは有名です。

これは、ポリフェノールに含まれるアントシアニンの効能によるものです。

網膜の中にはドロプシンという色素体が存在していて、ドロプシンの働きが悪くなると、
視力の低下や目のかすみが起こります。
アントシアニンは、このドロプシンの再合成を促進し、疲れ目の予防や視力を改善する効果があると言われています。

更年期障害

更年期障害は、加齢によりエストロゲンというホルモンの分泌減少が原因で発生すると言われています。

イソフラボンは、エストロゲンと似たような働きをする為、更年期障害の症状を緩和してくれます。

このイソフラボンもポリフェノールの一種なんですね。

大豆や大豆加工食品などに多く含まれている色素成分で、ポリフェノールのフラボノイド系に属する栄養素です。
 

マキベリーサプリのランキングページへ